ホーム > ビジネス > ノロウイルスにはまず手洗い

ノロウイルスにはまず手洗い

ノロウイルスと聞くと感染力が強くて、お腹を下して、嘔吐して~、というイメージが強いと思います。

テレビでも取り上げられてる内容ですが、そのイメージが全部本当でした。私はノロウイルスに感染したときは、まず急に嘔吐がきて、お腹を下して、最後の熱が40度近くまで上がりました。

その状態が約三日間続きこれは本当に死ぬんじゃないかと覚悟したほどです。

嘔吐してすぐに体の異変に気づいて病院に行くも、ノロウイルスには特効薬がないと言われました。

体の免疫と脱水症状を避けるために点滴をしましたが、その間もお腹は下ったままだし、嘔吐は続くし、という状態で。

点滴も妊婦さんがするみたいに、動いても大丈夫な手首に針を刺されてとても痛かったです。

薬をもらって、自宅に帰ってもずっと吐き続ける。

お腹に何も入ってなくても胃酸を吐き出し、トイレに行けばお尻から水が出てきました。

5分置きぐらいに嘔吐とお腹が痛いの繰り返しでろくに睡眠も取れずに熱が下がらずと本当に辛かったです。

感染力に関しては、トイレに行ったあと必ず石鹸で手を洗うこと。嘔吐物はテレビを参考にかなり気を使っていましたが、結局は私が治る頃に次々と家族が感染しました。

どうやら一人が発症して、トイレのあとに殺菌性の高い石鹸なんかで手を洗わないと、そこから触ったものを介して感染するようでした。

それからはずっとノロウイルスの季節になると、石鹸で手を洗い食べ物や自分の触るものに関して気をつけるようになりました。

おかげで以降一回もノロウイルスに感染していません。

ノロウイルスには、まず手洗いが大事だと学びました。

キエルキンスプレー

関連記事

  1. ノロウイルスにはまず手洗い

    ノロウイルスと聞くと感染力が強くて、お腹を下して、嘔吐して~、というイメージが強...

  2. テスト

    テスト記事です。...